NEWS

2017年度日本建築学会大会(中国)学術講演会でM1川西洋亮君、岡一也君、M2渡邉健太君、洲之内葵さんが発表しました。

2017年9月2日


河西洋亮君「空き家対策のリスクコミュニケーションを目的とした地震火災被害指標の提案」

岡一也君「強震動を受ける木造住宅の質量偏在に起因した捩れ振動の影響」

渡邉健太君「縮小鋼構造骨組の振動台実験データを用いたニューラルネットワークによる損傷検知の基礎的検討」

洲之内葵さん「東日本大震災で建設された災害公営住宅内外のコミュニティ形成配慮に関する実態調査」